2012年03月04日

とまと専用Ku-chart

シャア専用ザクは普通ザクの3倍のはやさで動く。
そしてとまと氏専用Ku-chartは「日時解析のスパン」が普通の7倍。
つまり、ウィークリーな日時解析が行えます。

20120304_1.gif
↑EUR/USD 4H
パッと見は普通の日時解析modeだが、ちゃんと1週間スパンになっております。
一連のコメントを見てて、1週間の動きを調べてみたくなりましたもので・・・。

20120304_2.gif
↑EUR/USD 4H
普通の日時解析Ku-chart (といってもこれも改造版だが・・・) と比べれば違いが分かっていただけるかと。

続きを読む


ラベル:Ku-Chart 日時解析
posted by Curry_FX at 19:57| Comment(12) | TrackBack(0) | Ku-chart改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

Indexes_v7L+MA_Kairi

Ku-chart の移動平均乖離を見たらどうなるのか? という疑問が沸いたので Indexes_v7L を改造してみた。

20120213_1.gif
中段:無印Indexes_v7L(Mode 0-Raw) 下段:Indexes_v7L_mod_C(Mode 6-MAkairi)

ふーん。。
本来 移動平均乖離率= (Price-MA)/MA なのだが、元データが「変化率」なので、ここで計算したのは(Price-MA) のみ。 

続きを読む
ラベル:Indexes_v7L
posted by Curry_FX at 06:33| Comment(2) | TrackBack(0) | Ku-chart改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

Momentum版Ku-chart

『モメンタム』をKu-chart化したもの。
どなたかがfaiさんブログのコメントで書いていたので、ちょいと試してみた。

(2012.1.29追記)下記改造では「Momentumに対して対数変化率」をとりましたが、「対数変化率に対してMomentumを計算する」のが正解だそうです。
記事は一応残しますが、ご注意ください。

20111204.gif
モメンタム Priod=1

20111204_2.gif
モメンタム Priod=5

20111204_3.gif
比較。  中段:モメンタム版 (Mom_Priod=5) 下段:通常のKu-chart (MA_Priod=1) 

いわば「変動率」の「成分分解」?

ぱっと見で「ペア選定」をするにはモメンタムの方がわかり易いかも。
それに、モメンタム版の方がシステムトレードには組み込みやすそうな・・・。

どんな使い方をしたらいいのかはじっくりと考えてみたいと思います。。。


続きを読む
posted by Curry_FX at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Ku-chart改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

Ku-Chart-Maker2 の線種を変える

小ネタだけど。

某氏のブログを見ていたら『ku-chartの線種を変えたいなぁ』…的なことが書いてあった。
確かに、標準では線種を変えられない仕様なのだが、改造は全然難しくないので軽く紹介したい。

20111202_1.gif
↑必要ならこんな風にできます。(意味があるかは?)


例によって、下記2つの約束が守れる方のみトライして欲しい。

・「自己責任」でやれる
・ここの内容についてfaiさんに問い合わせたりしない(迷惑かかりますから)

続きを読む
ラベル:Ku-Chart
posted by Curry_FX at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Ku-chart改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

Ku-chart-Maker2に日時解析を付加

新公開された Ku-chart-Maker2 には「8通貨対応」と「各ペアのON-OFF機能」が盛り込まれた。
ますます便利になったなぁ…と感心することしきりだが、Z76バージョンにあった日時解析機能が「ない」。

日時解析もスーパー便利なので、8通貨版でも解析したいなぁ…と思い、微改造してみた。

20111124_1.gif
うん。やっぱ見やすい。
マーケットオープンに起点を合わせるのがいいでしょうね。

20111124_2.gif
通貨ON-OFF。4pairにしてみた。
ここまでくると「汎用インジケーター」として色々な分野(?)に活用できそう。
ステキすぎ。

ちなみに、2011/11/22にバグフィックス版が出ているので、それ以前に落とした人は入れ替えた方が良いです。


◇改造方法
おそらく需要があると思うので一応紹介しますが

・「自己責任」でやれる
・ここの内容についてfaiさんに問い合わせたりしない(迷惑かかりますから)

上記2点に同意いただける方のみ、"続きを読んで" ください。

続きを読む
ラベル:Ku-chart-Maker2
posted by Curry_FX at 06:25| Comment(2) | TrackBack(0) | Ku-chart改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。