2012年03月25日

インジケーター考

インジケーターは「相場をお化粧」するものですから、「分かりやすい」という点が大切ではないかと。
例えば、二本の線のクロスで判断するとか、シグナルが出るとか。

なもんで、インジケーターを画面いっぱい並べ、人間が多数の判断を下さないとポジ取りできない・・・というシステムは個人的には改善の余地があり、と思います。

ま、人のやってることに口を出す気はありませんが、自分用のものについてはそうしたことを考慮しつつやってます。


なお、マルチペアタイプのインジケーターは例外ですかね。
複数のマーケット状況を監視する・・・ということは単なるお化粧とは違いますので。
しかし、それとてもユーザーインターフェースが充実していれば尚いいでしょう。
EAにする場合もラクですし。



posted by Curry_FX at 09:15| Comment(4) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

EURUSD と EURJPY のサヤ

拙作 STD_Saya を使い、 EURUSD と EURJPY のサヤを見た! の巻。

20120310_1.gif
上段:USD/JPY  下段:EURUSD と EURJPY のサヤ(単純差分MODE)

USD/JPY そのものです。

なお、ドルストとクロス円の単純差分を取ると、絶対値の大きさの違いからほぼクロス円チャートになってしまう。
よって、Pips合わせでクロス円側を1/100補正しております。


ついでにバージョンアップした STD_Saya_Ver02 をここに置きます。

STD_Saya_Ver02.mq4

「Reverse_Mode」 を搭載したほか、エラー訂正を追加しました。

ラベル:サヤ取り
posted by Curry_FX at 09:21| Comment(7) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

オモロ〜なレポート

シグナルが「4つ」揃ったとき、アホになる・・・じゃなくてなにかが起こる。

ニッセイ基礎研究所様 「モデル系ファンドのテクニカル売買と為替レートの変化」
http://www.nli-research.co.jp/report/shoho/2004/vol35/syo0412a.pdf


マジメな話、なかなか参考になります。

レポート中にRSIの移動平均が出てくるが、MT4のRSIとは計算方法が違うので、マネする場合は自作する必要アリ。
あとちょっと古いレポートである事にも注意。
ラベル:RSI
posted by Curry_FX at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

ランドってどう?

人気マイナー通貨の南アフリカランド。
ユーロ危機ではユーロに負けず劣らず売られたイメージだったが、実際のところどうだったんだろうな。
ちょっと気になったので調べてみた。

騰落率の比較は Yahooファイナンス が手軽なのだが、ZARJPYは見れない。
よって Ku-chartの通貨入れ替えにて。(GOLDがランド)

20120225_1.gif
2011/9月を基点に。
なるほど。めちゃヨワ。
JPYと比較するとAUD以上に鏡像対象な関係だな。

続きを読む
ラベル:ZARJPY
posted by Curry_FX at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

Anomaly

アノマリーは色々とあるが、以下はFXの基本的なもの。

続きを読む
posted by Curry_FX at 07:17| Comment(4) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。