2013年12月31日

Z-Cune MA の考え方

時間もたったので、Z-Cune MAの考え方について軽くネタバレしたいと思います。


Z-Cune MA は、相場変動に対応して平滑化係数を可変させる仕組みになっている。

普通の移動平均だと平滑化係数は固定なので、概念としてはAMAに近い。

ドテン判定は過去一定期間のボラティリティとパラメーターにより算出された値幅を逆行したら。

ストップバンドは移動平均に対するシャンデリアストップで、逆行幅はドテン同様ボラティリティ系指標から算出している。


オレも作ってみたい!という方はCodeの過去記事なども参考に。

なお、本物のご神託システムがどうなっているのかはまったく知りません。


20131231.JPG
どのような相場・時間足でも動きはするが、『有効な使い方』というものはあるな。


posted by Curry_FX at 01:20| Comment(7) | TrackBack(0) | Z-CuneMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます^^
カレーさんのブログにきて、2年ぐらいたつのかな。。。
今年もどうぞよろしくお願いします。

PS
いやはや、今年も良い相場だといいですね。
Posted by L at 2014年01月19日 18:25
Lさんへ

あけましておめでとうです。
今年もよろしくお願いします。
相場は円高・株安一服で読みづらくなってきましたね。
Posted by Curry_FX at 2014年01月21日 06:08
ご無沙汰してます。1年ぶりにFX復帰しました。
しかし、MT4がbuild600+にバージョンアップされてから、ku-chartなどがまともに表示されなくなりましたね。
エラーコード見てもよくわからないんでエクセルで続行していこうと思ってます。
Posted by 熟ちょう at 2014年02月19日 15:36
熟ちょうさんへ

どもです。
この辺参考にしてください。

http://www.softgate.co.jp/ja/resources/blog/item/20120206-avoid-updating-to-mt4-600-ja#section-kmt
Posted by Curry_FX at 2014年02月21日 21:29
ありがとうございます。無事解決しました。
親切な人が多くてありがたいですね。
Posted by 熟ちょう at 2014年02月23日 16:49
そういえば、話は変わりますが

「待つFX」で有名なえつこ氏が、ku-chartのバクリインジを販売されています(笑

http://marketforcestrategy.web.fc2.com/mw_correlation.html#content_1_0

http://marketforcestrategy.web.fc2.com/

値段は割と良心的?10,000円です

しかし、ku-chart-maker2aのレベルまではムリだったようです・・・

通貨強弱系のインジは、indexesv7Lなど類似品は多いですが、KU-POWERそのもののチャートなど、どこにも存在しませんです

やはり天才faiさんでなければ不可能
Posted by とまと at 2014年02月23日 23:07
とまとさんへ

こんなのもあるみたいですよ。

http://jauro30.blog90.fc2.com/blog-category-120.html

中身は良くわかりませんが、こちらにリンク貼られていたので・・・。
Posted by Curry_FX at 2014年02月25日 21:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック