2013年06月09日

ストキャス 僕

ストキャス君を3人もメインチャートに連れ込むのって、モラルハザードなの?


N川 「結構前にこの話を噂で聞いて“まさか”と思った。
あまりにも常識がなさすぎるし、相場に対する意識も低すぎる。
ブログ開設当初は良いイメージだったのに全部崩れちゃったと思います。やったことは自業自得」



業界のご意見番からはバッサリやられましたが、誰に何といわれようと、儲かればいいんです。

儲かれば正義。

ラブマシーン・・・じゃなくて、金マシーンです。


というわけで?  以前公開した TEMA_Stochastic の改良版。

とまとさんのリクエストに対応。

20130609.gif
ストキャスに設定したレベルで色分けがされるようになり、裁量トレーダー様の負担が軽減された。


■追加パラメータ
Color_N = Silver;//通常時のテキストカラー
Color_L = Aqua;//ロングシグナル発生時のテキストカラー
Color_S = DeepPink;//ショートシグナル発生時のテキストカラー
Long_Signal=20;//ロングシグナルレベル設定値
Short_Signal=80;//ショートシグナルレベル設定値

YDISTANCE=10;//オブジェクトの出現位置。オーバーレイ表示の場合に変更する



動作はfaiさん謹製のランダムスクリプトで軽く試しただけです。

よって自己責任で扱える方のみダウンロード可です。


TEMA_Stochastic_a.mq4


著作権は放棄しませんが、改造等はご自由にどうぞ。
また、商用利用は禁止ですんでヨロシクネ。




ラベル:TEMA_Stochastic
posted by Curry_FX at 09:35| Comment(15) | TrackBack(0) | Original Indicator | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
有難き幸せ、有難う御座います
これは画期的、革新的なインシセケーターであり、
ほとんど「聖杯」なのではと思う次第です
Posted by とまと at 2013年06月09日 13:06
とまとさんへ 

Ku-chartとのコンボは色々分かりやすいかもですね。

Posted by Curry_FX at 2013年06月11日 06:46
おかげさまで
BTLM+TEMA_Stochastic_aにより、勝率がかなり上がりました、有難う御座います
これをもちまして、私のku-chart研究も、ひとまず終了です

とまと財閥ができた暁には、必ず御恩返しを致しますので、しばらく御待ち下さいます様お願い申し上げます(笑

Posted by とまと at 2013年06月14日 18:54
とまとさんへ

お役に立っているようで、何よりです。



Posted by Curry_FX at 2013年06月16日 07:44
見果てぬ夢・・・それは

カレーさんの傑作
KU-CHART-MAKER_MOD_T2_FIBO_R2_PLUS_REAL3_REV_TIME_ALと

さいまこさんのku-chart-test2との統合です

おそらく、それがku-chartの最終形ではないかと思われます・・・
Posted by とまと at 2013年06月25日 00:41
とまとさんへ

さいまこさんのku-chart-test2ってどんな機能が付いているのですか?

Posted by Curry_FX at 2013年06月25日 22:52
いわゆるKU-MATRIX的な機能でございます

http://blogs.yahoo.co.jp/tomatomato8888/25113461.html

こんな感じです
Posted by とまと at 2013年06月26日 11:55
とまとさんへ

なるほど。
対応出来なくはないですが、そこそこ手間がかかる土木作業になりますね。
ご要望にこたえるのはちょっと難しいかな。

ちなみに自分用のやつだと同じ感じでテクニカル分析の結果が出てくるようになってます。

Posted by Curry_FX at 2013年06月27日 07:46
了解しました

無理言ってすみませんでした

m(o´・ω・`o)mペコリ
Posted by とまと at 2013年06月28日 11:10
はじめまして。
いつも拝見させていただいております。

ku-chartの使用方法についてかなり悩んでおりましたが、
カレーさんのおかげで解決し、EA化も無事できました。

本当にありがとうございました!!
Posted by ちょび at 2013年08月01日 18:25
ちょびさんへ

どの辺が参考になったのか分かりませんが・・・

それはおそらく、ちょびさんがReady状態だったからだと思います(ナニサマ

Posted by Curry_FX at 2013年08月03日 09:14
TEMA_Stochastica_aにつきまして、

15分足では従来通り「三連実装」していますが、今回1分足において、「豪華2本立て」に変更したところ、レンジとレンジブレイクを判断するにイイ感じになりましたことをここにご報告いたします。

ある意味、BCARTよりわかりやすい?かもしれません

Posted by とまと at 2014年02月22日 06:47
とまとさんへ

投資回収Mode入りましたか?
あと無断転載はイクナイ!ですよ。
Posted by Curry_FX at 2014年02月25日 20:55
投資回収モードは、もう一歩のところです
レンジとレンジブレイクのところがどうも弱点です

無断転載は慎みたいと思います
Posted by とまと at 2014年02月25日 21:20
とまとさんへ

相手が個人ならお願いしてだめということはあまりないとは思いますが。
あ、うちのブログ記事については勝手に転載してもらってかまいません。
Posted by Curry_FX at 2014年02月28日 07:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。