2013年01月13日

謎のCycleIdentifier

CycleIdentifier。

20130113_1.gif
まいちもんじさん愛用のインジケーター。

・・・

ディケイド「そういうの、こっちにもあるぜ!」

ブゥーン!

20130113_2.gif
ClimaxReversal_v03.mq4 (いつまでも試作品)


・・・さて。

このCycleIdentifier、赤が「Sell」、緑が「Buy」ですが、どういうロジックになっているでしょうか?
Codeはこちらにあるので、暇な人はパズル感覚で考えてみませう。

http://codebase.mql4.com/3963




実際、この手のものはCodeを睨むより、ポイント部分の変数を表示させたり、部分的にインジケーターにして可視化して考えるのが手っ取り早い。(おぃ

というわけで、2つの強度のシグナル判定に関わる主要変数を抜き出し、インジケーターとしてメインチャートに表示させたものがこちら。
比較の為、サブには同じパラメーター設定のオリジナルの CycleIdentifier を表示させてます。


20130113_3.gif
ふ〜むふむ。

単なるブレイクではシグナルを出さないところがポイントだな。
これは確かに CycleIdentifier 。。

作者様の思想が分かれば、使い方も自ずと見えてくるわけです。

なお、価格の振れが大きいときはリペイントすると思うので、気になる人はBarの確定を待った方がいいでしょう。


ちなみに上の解析に使ったインジケーター。

CycleIdentifier_mod_C.mq4

観察してみたい人はどうぞ。
(ただし、自己責任で扱える方のみ)




ラベル:CycleIdentifier
posted by Curry_FX at 14:39| Comment(4) | TrackBack(0) | EA&Indicator Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Curry_FXさんこんにちは。
ロジックがずっと気になっていたので
とても興味深く読ませていただきました。
ダマシもたくさんありますが、
時間足を複数見ることでカバーできるかもしれないと思っています…。
Posted by 卍 at 2013年01月15日 12:16
また観察してみたいです。MT4で初めてリペイントを見たのがこのインジでした(その次がVQですww)。
まったく関係ありませんが、成人式の東京の雪を見て、昔タクシーを止めるために手を上げたら、タクシーが雪ですべってドンッと私の体に当たってきたのを思い出しました。
Posted by へぼなっち at 2013年01月17日 00:39
卍さんへ

たしかに、リペイントはタイムフレームを変える事でカバーできる場合があります。

しかし・・・
後からリペイントしたとしても、シグナルが点灯した瞬間にエントリしていれば利益を得る可能性があったのであれば、自分の感覚ではそれはダマシではないですね。
そういうものだということです。
Posted by Curry_FX at 2013年01月20日 16:07
へぼなっちさんへ

ギャグと注文のすべりにも気をつけたいですね。
Posted by Curry_FX at 2013年01月20日 16:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。