2012年12月03日

合成Ku-powerの4本値

一般的なビジネスの世界では…

ありきたりの製品(サービス)を普通の価格で、普通の時間帯に普通の場所で売っていたらせいぜいトントン。
儲かっている会社には、ありきたりではない「なにか」が付加価値としてある。

例えば、それは「品質」だったり「価格」だったり「シェア」だったり「スピード」だったりするわけだが。


さて。

「合成Ku-powerの4本値」を表示するインジケーターのお試し版。
Ku-powerをみながらプライスアクション風トレードがしたい人に。


20121203_1.gif
Ku-chart_candlestick_v00.mq4  サブウィンドウに Ku-JPY

合成通貨の対数変化率ベースの平均4本値を拾いに行くので、データ蓄積する必要なし。

・・・本当は00-chartみたくしたかったんだけど、気合が入らなくて断念。
手抜きローソク風表示となりました。


結構無理をしているせいか、LowプライスがCloseより上になっちゃうとか、値が所々ヘンだったり、余分なCodeが残ってますが、適宜、改良ください。
(還流・ダメだし歓迎です)


■パラメーター解説
MaxBars = 1000;//計算するBarの数
Selectkupower = 3;//表示Ku-power 1:ku-eur 2:ku-usd 3:ku-jpy 4:ku-aud (v00では4つだけ)
LongTermMode = 1000;//変化率計算の基点
EURUSD="EURUSD";//合成通貨の元シンボル(ブローカーごとに調整)
USDJPY="USDJPY";
AUDUSD="AUDUSD";
ZeroLevelShift = 100;//原点のレベル (0付近でのBar表示調整用。表示を気にしない人は0) 



ダウンロードは以下より。


Ku-chart_candlestick_v00.mq4


なお、ご利用は自己責任OK・ノンクレームに了解な方のみとします。
また商用利用は遠慮いただいてます。




posted by Curry_FX at 07:20| Comment(2) | TrackBack(0) | Ku-chart改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
視覚的には、KU-JPYは反転モードの方が見やすいかも・・・
Posted by とまと at 2012年12月03日 23:13
とまとさんへ

JPY-powerの計算にマイナスをつければok♪

素体として色々弄ってもらえればと思ってます。
Posted by Curry_FX at 2012年12月04日 06:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。