2012年10月22日

ドラッグで基点変更が出来るCu-chart

ドラッグで基点変更が出来る便利な Cu-chart(きゅーちゃーと) 。
Cu-chartを使って生計を立てている方がいると聞きまして。


20121022_2.gif
↑Cu-Chart_Lite_a_time.mq4 の使用例。
クロス円をずらっと。


■使い方
LongTermMode = true で出てくる基点バー(Pink)をドラッグすることで基点変更が可能。
Tickが来ないときでも、基点バーをドラッグした後、時間足を変えて元に戻せば即座に基点が書き換わります。
その他はCu-Chart_Lite_a.mq4と同じ。
仕様上、チャートからインジケーターを消しても基点バーは消えずに残ってしまう。
面倒ですが、手動で DELETE してください。


Cu-Chart_Lite_a_time.mq4
Cu-Chart_Lite_a_time2.mq4

毎度ですが、下の約束を守っていただける方のみご利用ください。


※何があろうと自己責任で利用します
※こちらの改造内容について、faiさんのブログ等で質問を投げかけたりしません
※商用利用しません
※2012/11/8特定PCでエラー発生する可能性のあるCodeを訂正したバージョンに差し替え


まぁ言った所で faiさんの改造codeですから、習って無償配布しております。

しかし、ぜひとも御礼をしたい、という申し出があれば拒みはしませんのでヨロぴクね。



ラベル:Cu-chart
posted by Curry_FX at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | Cu-chart | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも、お世話になります。

ものすごい初心者なんですが…
ドラッグによる基点ができません(汗

普通にカスタムインジフォルダに入れて⇒起動⇒チャートに表示だけではできないのでしょうか?

設定などが必要なのでしょうか??

どうかよろしくお願いします。
Posted by shiro at 2013年04月19日 07:51
shiro さんへ

まず、Cu-Chart自体はサブウィンドウに表示されてますかね?
もし、されてなければ、通貨シンボルがブローカーのものと合っていない。

表示されていてLongTermMode=trueなら、出来るはずです。

一応・・・

縦線をダブルクリック→線を任意に移動させ、Tickが来るとそこを基点に計算しなおします。

Posted by Curry_FX at 2013年04月20日 07:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。