2012年07月09日

Ku-chart記念日

7/10 はKu-chart記念日らしい?
なんとなく、9/10の方がゴロがいい気がするが、ともあれ、日頃お世話になっております故、お祝いしたいと思います。

くーちゃん様、faiさん、改めてありがとうございます。

・・・さて。
本日は「お祝い」ということで、ささやかなアイテムを用意しました。
Ku-chartに入れるとキマる? 「スマホウィジェット風インジケーター」。


20120709_2.gif
WindowSel=1
「Ku-chartだけ」をみながらトレードしてもシンボルを間違う心配なし。


20120709_4.gif
WindowSel=0
メインチャートに。老眼でも安心。


単純なものだが、「わかりやすさ」によって裁量トレードによる誤操作・誤認識を未然防止する効果がある(かも)。


■パラメーター説明
TextSize フォントサイズ
CornerSelect 表示するコーナー選択 0=左上, 1=右上, 2=左下,3=右下
WindowSel 表示するウィンドウ選択。0=メインウィンドウ,1=サブウィンドウ1…
Askdigits 買値の表示桁数
Bitdigits 売値の表示桁数
Spreaddigits スプレッドの表示桁数
XDist 表示位置X座標
YDist 表示位置Y座標
SpanDist 文字表示間隔


Rougan_Widget_v01.mq4


Code付きでアップするので、お好きなように改造してください。
あと、意外に動作が重いので注意黒ハート
(7/10 6:00 動作をすこし軽くしたV01に差し替え)





ラベル:Ku-chart記念日
posted by Curry_FX at 20:56| Comment(9) | TrackBack(0) | Ku-chart | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょうど1年なんですねえ。
DLさせていただきます。ファイル名もしゃれていますね。
Posted by へぼなっち at 2012年07月11日 11:31
へぼなっちさんへ

どうも。
お気に入りのインジケーターに組み込んで、パラメーター表示したりするとクールですよ。
Posted by Curry_FX at 2012年07月11日 21:24
現時点でのku-chart まとめを考えてみました

世界5通貨モデル

US30の5分チャートの下に

GMT0時基点のKU-Chart、その下に基点1440前のKU-Chart

ku-power分析には、SMAとBTLMでEA化

こんなところでしょうか・・・

Posted by とまと at 2012年09月05日 23:15
とまとさんへ

くーちゃん氏の設定ですね。

>世界5通貨モデル

自分ははじめは4通貨でいいや、と思っていましたが、シグナル化した後は 6通貨(+NZD) で使ってます。

NZD絡みのペアはスプレッド的にはきついですが、一応の監視ということで。

Posted by Curry_FX at 2012年09月06日 06:22
はじめまして、aliceともうします。

KU-Chartに興味を持ち、勉強開始2日目の、「顔を洗って出直してこい」と言われそうな者です。

あちら様こちら様のブログを拝見して、以下のKU-CHARTをダウンロードさせて頂きました。

ありがとうございます。

@ Ku-chart-Maker2

A Ku-chart Maker2a_mod_T2_Fibo_R2_Reverse_a.ex4 

B Ku-chart Maker2a_mod_T2_R_Lite_Reverse_Time3.ex4

さて、大変厚かましくも、教えて頂きたいことがあります。
(投稿場所スレ違いをお許しください。)

それは、「基点」の変更方法です。
あまりに初歩的すぎて・・・すみません。

まず、メインチャート1時間足を表示させ、サブチャートに@ABの3段を表示させました。

@ Ku-chart-Maker2は、パラメーターの
「Origin Time」初期設定1000を、
任意の足本数(日足いえば日柄)に変更することで、チャートに変化ができ、それっぽい収束拡散チャートになりました。
*激しい警告音が発生、原因はzero lebel sift 100の様なので10000へ変更。

B Ku-chart-Maker2a_mod_T2_R_Lite_Reverse_Time3.ex4は、
「Start_Time」を、初期設定から、2013.05.02 00:00に変更したところ、
@のKu-chart-Maker2と、ほぼ同じ収束拡散チャートになりました・・・ので、たぶん正しく表示出来ているはず?。
*V Lineも出現、これがどこにあるのか、わからず・・・。

問題は、Aです。
・Start_Time 初期設定 2012.06.25 00:00
・Time Offset 初期値68
・Day Span 初期値7
・Origin Time 初期設定1000

上記4っつを、色々弄っても、何の変化も現れません。

とまと様、まいちもんじ様のブログも拝見いたしました。
まいちもんじ様のブログには、かなりマニュアルに近い記事があり、大変参考にさせていただきましたが、まいちもんじ様に、おうかがいするのも筋違いです。

Curry_FX様への、初歩的な質問は、ダウンロードのルール違反ともおもわれますが、

宜しくお願いいたします。
Posted by alice at 2013年05月04日 00:58
aliceさんへ

パラメーターの説明は以下の通りです、ご参考まで。


・Start_Time 
LongTermModeで基点を指定するためのパラメーター。
UseLongTermMode = false では無効。

・Time Offset 初期値68
日時解析Modeで区切る時間をずらすためのパラメーター。
UseLongTermMode = true では無効。

・Day Span 初期値7
日時解析Modeで区切るスパンを24H以上に拡張するためのパラメーター。
UseLongTermMode = true では無効。

・Origin Time 初期設定1000
使ってません(完全に無意味)


>*V Lineも出現、これがどこにあるのか、わからず・・・。

→V Lineは Start_Timeで指定した時間に出現するはずですが、ありませんか?

Posted by Curry_FX at 2013年05月04日 09:42
Curry_FX様、こんにちは。

大変、丁寧なご回答をいただき、ありがとうございます。
助かりました。

>→V Lineは Start_Timeで指定した時間に出現するはずですが、ありませんか?

あります。
最初、初期設定基点の変更方法がわからなくて、V Lineをどうやれば、表示できるのかと、悪戦苦闘してました・・・の旨の文章でした。
十字Lineとか、縦Lineを表示させて、ドラッグさせたり・・・でした(笑)。

A Ku-chart Maker2a_mod_T2_Fibo_R2_Reverse_a.ex4

こちらも、どうにか収束拡散チャートになりました。

急ぎ、ご報告まで・・・。 
Posted by alice at 2013年05月05日 17:36
Curry_FX様、またまた、あまりに初歩的なことですが、
日時解析を使用するときに、パラメーターの数値で、おうかがいしたいことがあります。

■使い方など
新たに「DaySpan」という外部パラメーター (Int形式) が追加されてます。
日時解析Mode時(LongTermMode=0 )に、この数字の日数分、間隔をあけて日時解析を行います。

DaySpan = 1 だと 1日で通常の日時解析。
DaySpan = 7 だと 1週間。
DaySpan = 14 だと 2週間スパンとなる。

1日24時間の中での基点の微調整は TimeOffset で行ってください。

@DaySpanの値を、1〜31に変更することで、日数分の間隔を開けて、KU-Powerをリセット(零?)にしてくれる・・・と理解しました。

ATimeOffsetの値を変更することで、基点時刻を調整(=MT4時刻24:00- TimeOffsetの値)してくれる・・・はず?。
いかがでしょうか・・・。

例えば
MT4時刻24:00- TimeOffset 21=MT4-3:00
*MT4の時刻設定がGMT+3タイプならば、日本時刻AM9:00が基点となる。

大変、申し訳ございません。
ダウロードさせていただいた、KU-Chartたちを、使用するにも、MT4に正しくセットできているのかどうかも怪しい状況で・・・比較検討する対象がまだなく、どうにもこうにも・・・です。

厚かましいお願いで恐縮なのですが、お答え頂けると幸いです。
これさえわかれば、初歩的なことは、なんとかなりそうな気がしています。

どうぞ宜しくお願いいたします。
Posted by alice at 2013年05月05日 17:49
aliceさんへ

@については、基点が日曜日に当たった場合、金曜日にずれる。(faiさん仕様のまま)

あとは書いてあるとおりだったと思います。

Posted by Curry_FX at 2013年05月06日 01:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。