2012年05月09日

Cu-chart から Ku-Power

Cu-chart_Lite、皆さん使ってくれてます?
別に広めたいわけじゃないので使ってくれなくてもかまいません。(オィ)

ところで、分かる人は分かっている・・・と思いますが、ちょっと弄れば Cu-chart から Ku-Power を計算できるんすよ。

20120509_1.gif
ホラね。

図のように5通貨でのUSD-Powerを出すには元のCodeを下記のように書き換えればOK。


extern string Sym1 = "EURUSD";
extern string Sym2 = "USDJPY";
extern string Sym3 = "GBPUSD";
extern string Sym4 = "AUDUSD";

Idx4[i] = (-idx+idx1-idx2-idx3)/5;



・・・なんだかいろいろなことが出来そうでしょ?
Cu-chart、デチューンながら、『素材』としてはなかなかよいインジケーターではないかと思ってます。

ちなみに、Ku-chartと同期させる場合、Ku-powerの平均方法や対数変化率の倍率などの計算を揃えないと全く違った数字が出るのでご注意あれ。
 


ラベル:Cu-chart Cu-chart_Lite
posted by Curry_FX at 19:57| Comment(4) | TrackBack(0) | Cu-chart | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やってみました^^
それぞれの好みの箱庭世界を作って、そこでインデックスとの裁定やったりしたら楽しそうですねw

Posted by 熟ちょう at 2012年05月10日 01:14
熟ちょうさんへ

icustomでKu-chartを呼ぶ、という手もあります。株価インデックスは値嵩株につられたりするので、各Powerから算出した独自INDEXとサヤ取りする・・・なんてのは良いアイデアかもですね。
Posted by Curry_FX at 2012年05月10日 06:25
Cu-chart lite 並びに成分除去バージョン
♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪でございます
KU-ダウ先物はUSDノイズが消えてすごくすっきりしました。「打ち出の小槌」をもらったような感じがしますです。
Posted by とまと at 2012年05月10日 08:23
Ku-powerで除外するか、単純に円建てに直すか。
Cu-chartなら自由自在!(宣伝?
Posted by Curry_FX at 2012年05月10日 18:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。