2011年12月04日

Momentum版Ku-chart

『モメンタム』をKu-chart化したもの。
どなたかがfaiさんブログのコメントで書いていたので、ちょいと試してみた。

(2012.1.29追記)下記改造では「Momentumに対して対数変化率」をとりましたが、「対数変化率に対してMomentumを計算する」のが正解だそうです。
記事は一応残しますが、ご注意ください。

20111204.gif
モメンタム Priod=1

20111204_2.gif
モメンタム Priod=5

20111204_3.gif
比較。  中段:モメンタム版 (Mom_Priod=5) 下段:通常のKu-chart (MA_Priod=1) 

いわば「変動率」の「成分分解」?

ぱっと見で「ペア選定」をするにはモメンタムの方がわかり易いかも。
それに、モメンタム版の方がシステムトレードには組み込みやすそうな・・・。

どんな使い方をしたらいいのかはじっくりと考えてみたいと思います。。。



※ソースの変更は iMA部分 を iMomentum に書き換えてパラメーターを合わせただけです。



posted by Curry_FX at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Ku-chart改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。