2011年11月24日

Ku-chart-Maker2に日時解析を付加

新公開された Ku-chart-Maker2 には「8通貨対応」と「各ペアのON-OFF機能」が盛り込まれた。
ますます便利になったなぁ…と感心することしきりだが、Z76バージョンにあった日時解析機能が「ない」。

日時解析もスーパー便利なので、8通貨版でも解析したいなぁ…と思い、微改造してみた。

20111124_1.gif
うん。やっぱ見やすい。
マーケットオープンに起点を合わせるのがいいでしょうね。

20111124_2.gif
通貨ON-OFF。4pairにしてみた。
ここまでくると「汎用インジケーター」として色々な分野(?)に活用できそう。
ステキすぎ。

ちなみに、2011/11/22にバグフィックス版が出ているので、それ以前に落とした人は入れ替えた方が良いです。


◇改造方法
おそらく需要があると思うので一応紹介しますが

・「自己責任」でやれる
・ここの内容についてfaiさんに問い合わせたりしない(迷惑かかりますから)

上記2点に同意いただける方のみ、"続きを読んで" ください。




「■追加部分」 に挟まれたコードを追記してコンパイル。

1つめ
20111124_1.jpg

2つめ
20111124_3.jpg

あとはデフォルト設定を以下のように書き換えると、とりあえず Z76版 っぽく使え升。

extern int ZeroLevelShift = 0;//原点のレベル
extern bool UseZeroCheck = false;


なお、ZeroLevelShift = 0 にするとオフラインに生成される Ku-Chartに副作用が出ます。
他にも不具合があるかもしれませんが、「自己責任」で対応ください。


◇おまけの8Pair対応版CSV化スクリプト
KuChart_CSV_Output(8Pair).mq4

7pair版同様、CSVファイルは 『・・・\MetaTrader 4\experts\files 』 に生成されます。
"日時解析モード"だとCSV にゴミが入りますので注意。


ラベル:Ku-chart-Maker2
posted by Curry_FX at 06:25| Comment(2) | TrackBack(0) | Ku-chart改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

faiさんやトマトさんのブログを

騒がしている?まいちもんじです。

ku-chart愛好者が増えるといいね、

とトマトさんと話し合ったときに

カレーマンさんの名前がでたので

こちらを訪問させていただきました。

プログラムを改造するとは

スゴイですね。

私も手を入れることはありますが

改造まではできませんよ。

というわけで

よろしくお願いいたします。


Posted by まいちもんじ at 2011年11月25日 14:49
まいちもんじさん、こんな辺境のブログへようこそ。

改造については、Codeオープンで「すごインジ」を公開してくださっている faiさん の好意に甘えまくってます。

今後ともヨロシクお願いします。
Posted by カレーパンマン(オィ) at 2011年11月26日 06:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。