2012年10月28日

相場の天底を捉える?

10/6のごろーさんのコメントが気になって、バタフライを拾ってきた。

20121028_0.gif
!ButterflyNeo.mq4

あたかも相場の天底を捉えているように見える。

予備知識無しで「このインジケーターにはすごいエッジがあり、100万円で販売しています」と言われたら、そう見えないこともないだろう。


実際は、一定期間ルックバックして拾ってきた最高値・最安値を表示している。
最高値・最安値が更新されるとリペイントされる仕組みなので、常に確実に天底を捉えられているわけではない。

しかし、もちろんこれはインチキではなく、単にそういう「仕様」であるだけ。
Code はオープンになっているのでね。


20121028_5.gif
faiさん仕様の Butterfly だとデフォルトでリペイントされた軌跡(小さい点)が残るので素性が分かりやすい。

加えて、オリジナルのButterflyと比べてデザインも美しくなっている。
さすが。


20121028_4.gif
開発中の ClimaxReversal を重ねてみた。
ClimaxReversal では特定のパターンを検出してシグナルを出す仕組みになっている。
リペイントはしないが、絶対確実のシグナルというわけでもない。

Ku-powerを取り込んで精度を上げる構想もありだが、指標バッファが全然足りん。



ところで最近、アクセスが増えているようだ。
ブログ搭載のカウンターはPCアクセスのみだが、モバイルを含めるとユニークで 180 件超と、1年前のおよそ10倍くらい。

見に来てくれる人が増えるのはいいが、新しいネタ的にはもうあまりないな。




posted by Curry_FX at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | EA&Indicator Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。