2012年10月19日

勝てるインジケータ

かなり前に「とある専業さん(スタイル:デイトレ・スキャル)」に頼んで教えてもらった使用インジケーターセット。


使う時間足は15分

・EMA20+EMA10 のクロス(エントリ)
・パラボリック
・PIVOT


聞く前はすっっっごくワクワクしていたが、実際聞いたら「え?」って感じ。
さらりと「使い方」も教えてくれたが、期待はずれ感から半ば聞き逃していた。

実は「使い方」の方が重要だったと気がつくのは結構後の話。



■業務連絡?
Ku-chartとCu-chartを組み合わせれば、Ku-powerとそのサヤである「通貨ペアの対数変化率チャート」が同じサブウィンドウに出せます。
Ku-chart+Cu-Band でもよし。

20121019_1.gif
どちらのPowerの影響をより受けているかが一目瞭然。(どちらも反転はしていない)
・・・黄色がAUDJPYです。



ラベル:Cu-chart
posted by Curry_FX at 06:21| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。